悲しいカップルと薬の瓶
  • ホーム
  • トレーニングとSSRIのプリリジーどちらがいいの?

トレーニングとSSRIのプリリジーどちらがいいの?

悩んでいる男性

早漏を改善するためのトレーニングがあり、それを実践し改善した声もあります。
脳内の興奮になれるためのトレーニングであり、アダルトビデオに出演している男優が指導している教材もあります。
早漏を改善するためのトレーニングは時間が掛かりますので、根気強く行う必要があります。
どの覚悟を持ってトレーニングに励むようにしましょう。
また早漏は交感神経が優勢になったときに働くと言われ、それを改善するためには副交感神経の働きを求めることが良いとされています。
副交感神経は呼吸を吐くときに働きます。
射精を感じるようになったら、呼吸を吐くことに集中させれば、早漏が改善されるトレーニングもあります。
ただ性行為の最中にそのような行為を行うことで、せっかく盛り上がっている雰囲気を壊すことにもつながるでしょう。
目の前で吐く呼吸を意識しながら性行為をしている男性を想像すれば理解できるはずです。
早漏を改善するために即効性があるのはプリリジーという医薬品です。
選択的セロトニン再取り込み阻害薬SSRIと呼ばれており、脳内に興奮を抑える作用があるセロトニンの分泌を増やす効果があります。
このプリリジーという医薬品は、セロトニンが分解されにくくされる作用があります。
再取り込み阻害薬というのは、そのような意味合いを持っています。
興奮したときに分泌されるノルアドレナリンは射精を早める作用があります。
それをセロトニンで抑えるといった構図で、早漏を改善します。
プリリジーを服用すると、通常時よりも3倍効果を感じると言われています。
もちろん個人差がありますので、こればかりは服用して見ないとわかりません。
トレーニングとSSRIの医薬品どちらが有効的なのかは、個人差の見解でわかれますので、よく考えて検討すると良いでしょう。

人気記事一覧